社員紹介

R.S

企画開発本部
企画開発
[2019年 新卒入社]

社員紹介トップ

自分の想いをカタチにする。

出来なかったことを実現する面白さ

昔から食べる事が好きで、ご飯の時間は楽しみで仕方ありませんでした。更に大学時代、勉強の合間にお菓子を食べるととても幸せな気持ちになれたんです。だから食品業界、特にお菓子業界に携わることは自分の中では必然でした。そんな大好きなお菓子を自分で考えて、世に出せる喜びは測り知れないのだろうと思い、企画開発の仕事を目指しました。入社後は、販売現場や製造現場での研修を経て、企画開発部へ配属になり、ねんりん家ブランドを担当しています。特にやりがいを感じたのは、季節味の「ひとくちバーム」の商品開発です。私はねんりん家の季節限定のブラウニーの味が本当に好きで、より多くのお客様に美味しさを伝えたいと思い、これまで挑戦していなかったブラウニー味のひとくちサイズのバームクーヘンを提案しました。ただそこからが試行錯誤の連続でした。ブラウニーの味を加えると生地の質が変わってしまうため、ひとくちサイズにカットをすることが非常に難しかったからです。それでも、こだわりのこの味をひとくちサイズで伝えたいという想いから、最終的には工場機械の改善まで提案し、商品化に成功しました。そして店頭に並ぶと予想以上の売れ行きを見せました。会社からも評価され、本当に嬉しかったです。

社員紹介

社員紹介社員紹介

“ブランドを育てる”ことはグレープストーンだから出来ること

自分が本当に「美味しそう!」「可愛い!」「欲しい!」と思えるものをつくりたい。ブランドコンセプトに沿ったものや、納期など考慮することはありますが、本当に良いと信じたものをつくる、そのシンプルな気持ちが一番大切だと思います。商品だけでなく、パッケージデザインもデザイナーと一緒に考え、自分のイメージに近づけるために色味の調整をしてもらったり、ワンポイントを付け加えてもらったりと時代のニーズに合わせたものを皆で作り上げていきます。愛着があるからこそ一切妥協せず、向き合い続ける、そんなブランドを育てていく過程は、大変だけどそれ以上に楽しいんです。今は、一つずつ着実にレベルアップをしていきたいと思っています。新商品の開発も任せてもらえるようになり、プロジェクトの推進役として邁進しています。そしていつか、今まで誰も想像しなかったようなありそうでなかったグレープストーンらしいブランドを作りたいと思っています。

企画開発の仕事内容

新商品の提案会議を行い、様々な部署から意見をもらいブラッシュアップしていく。企画提案したお菓子の施策から工場生産立ち合い、商品の売上分析を行うなど、企画から販売までの全体的なディレクションを行う。

社員紹介

キャリアステップ

  • 学生時代
    • 生命理工学コースを専攻。
      生物が持つ機能を人のために活かす技術開発をメインに学ぶ。
  • 2019年
    • 新卒として入社。
      販売・製造で経験を積んだ後、企画開発本部へ配属。
  • 2020年
    • 「ねんりん家」担当に。
      プロジェクト推進役としてひとくちバームの開発を積極的に進行。
Page TopPage Top